Top > 会社案内 > CSR

csr

CSR

森実運輸では、社会に無くてはならない企業であるために「企業行動基準」を制定し、お客様や 地域社会、社員との関係を重視しながら社会的責任を果たすよう努めています。

お客様との関係

社員のマナー向上に向けた取り組みを始めとして、社員各人の能力をアップして、 お客様からの物流に関する様々な要望にお応えできるよう努めています。 又、物流品質改善を目指したTPM活動も活発に社内展開し、その成果はお客様から高い評価を頂くようになっています。

img01

img02

地域社会との関係

企業の発展は地域社会との良好な関係無くしては有り得ません。当社ではグリーン経営の認証取得を通して、日々の物流活動の自然環境への負荷の低減に取り組んでいます。点在する各事業所では公道へ出ての交通安全立哨にも自発的・継続的に 取り組むなど、地域社会と一体となるべく様々な活動を行なっています。

img03

img04

グリーン経営

グリーン経営 認証

グリーン経営とは、「環境に配慮した経営」であり、利益の追求と同時に企業の社会的責任として、 環境問題にも積極的に取り組んでいくことです。 森実運輸は、各事業部門が環境保全活動を自主的に進められるように、交通エコロジー・モビリティ財団が行っているグリーン経営の認証を取得しました。

行動指針

  • 1.環境に関わる法規制及び当社が同意した環境に関するその他の要求事項を遵守します。
  • 2.事業の合理化・効率化を推進し、エネルギー効率の向上、省資源化に努めます。
  • 3.資源のリサイクルを推進するとともに、廃棄物や排出物の削減・適切な処理を図り、環境負荷の低減・環境汚染の予
  • 防に努めます。

  • 4.環境目的・環境目標を定めて、その実現の為に計画的に取り組むとともに、定期的に見直しします。
  • 5.推進組織を整えて環境保全活動を適切・継続的に運用します。
  • 6.本方針は文書化して全社員にこれを周知するとともに、社外へは求めに応じて公開します。
  •  平成17年10月1日
  • 森実運輸株式会社
  •    代表取締役社長
  •      森  實    公  英

グリーン経営認証事業所

業種 事業部門登録日 登録番号
港湾運送事業 海運部垣生第2岸壁 平成18年9月8日 H380001
倉庫業 多喜浜倉庫平成18年9月8日W380002
トラック運送業 西条支店喜多川営業所平成19年2月9日T380037
トラック運送業 本社営業所平成20年6月20日T380068
トラック運送業 名古屋支店平成21年6月10日T230305
トラック運送業 三重支店平成28年9月9日T240124

平成28年9月現在

社員との関係

社員の安全や健康を守ることは企業の使命と考え、日頃の安全衛生活動に積極的に取り組んでいます。社員の能力の向上は安全や物流品質の向上にもつながりますので、社員の各種免許・資格の取得、教育・訓練の受講などを支援しています。

img05

img06

このページの上部へ